Hatena::Grouparayamatooru

大武仏

2009-03-17やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」-7

やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」-7

| 21:23 | やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」-7 - 大武仏 を含むブックマーク はてなブックマーク - やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」-7 - 大武仏 やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」-7 - 大武仏 のブックマークコメント

index

柳生二蓋笠_index

元スレ:やる夫で紹介する歴史伝奇


516 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 21:31:42.48 ID:qGR642E0

      (…こやつ……!)  / ̄ ̄\                                     
                  /     \                                    
───----,,,,,________、,  |    .u  ( ○)                                     
───--,,,,____i.  フ.┬|      (___)                                  
             |   >.┴|           ,r' ''''‐‐‐‐---..,..,,,,_____
           ,-f,_l;ニl  __|          } `` ̄'''''''(' 二⊃‐--...,,,,,__ ̄'''''''‐‐‐--....,,,,___            
           |    ̄´  ゛'      < ___/ ソ        ̄ ''''''''''‐‐‐--..,,_ ̄''‐‐--..,,,__     
           ヽ                    _ノ                   ̄'''''''‐-..., ̄''‐- 
            `-‐---,_          | ̄ ̄ ̄                           ̄ ''' 
                 `~|          l                                   

            ,、         ――ー、           ,〃
            /,!         `',   ヽ,        ノ./
            | !           ,.. -‐._,   .ヽ      / ./
            ', !      .,./  ./  `゙''ー..}    / ./
               l |    / ゝ―′      \ / ./
            ! !   ./                 ,ゞ  ./
               l..l  /             /  ./    (…流石は父上だお……!)
                l..',. !   .:、 /        ./  / .!     
                l ゙'l _,,,,,,,_......,i-―'彡'´ ./  .!
              ゙l、ヽ 'i,;;iii./ '-..',iti,'!′  ./    !
   _,,,......................,,、   ...l `'--''゙,_゙''ー'"    ,r′   /      ___,,、
  .゛      / `''- ..,、.ヽ.  ( .゙|    ,/    . /  -'''"゙,゙二--‐
   ...'''''ーッ ./.r‐- ..,、 `''-.\. ..!  l,.,..-'" __,,,.. -'''゙  / .!---;;;;;;i;;,,
..--―-`- / ./     .゙,゙ ,,..,,......iニ`-`-''!;;三―- ..二;;i_l..゙`-`-゙‐''''
   ..___」./ /    _..;;,''"゙´/ `./ / ,l./ ./    \     l `' ..........
     ./ /   / ./  ./ 〃./ ,l" /   ...i|..-'ヽ   .!
     l ! ,. |―.l-_'ー-i゙‐'゙/ ./ / .`!';;ッ,','゙‐''''''ー、ヽ.  !
    │. /    ゝ./'ッ、、/ ././ ‐'"゛ |     .il"`'〃    _,,,.. -‐
..'''ー ..,'./ 、   ./ .,! / .,i/ ./ /     ヽ. ___,,,,,,..゙′./ヽ ー''"゙´


 そして、しばしの間、互いに隙を窺い、構えを解かぬ二人…


517 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 21:33:24.33 ID:qGR642E0
                                        /\     /|
                                \ \、_ハノ  ヽ、|/ |
                                  \)'
        |   |         |         /   /. 
        |   |      _____     /  ヽ,)  
        l   |    /        \ /    /.  
        .l  | \/   , -―- 、      \    ヽ     はあっっ!!
        .l  | /   /     \     \   _)  
        .l  |     |        i      |__,..,)   
         l   |   /|  \,.i||i,/_ |      |  /-、 
          .l  i  /  丶 (○) (○) /      |    /ヘ
            l ^ ト、     \(__人_/  ̄ ̄ ̄ / .__  /  //7/ヘ /l ト、 |
          { ー'U         `ー./_/ ̄/  /// 7       /   V | ,l ヽ|
           {,='ヘ     ___/   匚  ./i/i/ ∧∧ ,ヘ
          ミ  ' ̄ ̄         // ./     l /l / / ./
          | .|ー――------- '  / ./        /./
        / .| .|          |   ̄       \  ̄

 だが、如何なる隙を見出したか…!


518 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 21:34:34.92 ID:qGR642E0
           `'''ー ..,、   `''-..、  `'-、      \         1.|./   ! l ./  〃  / /
=xii_,_           `゙''ー、,,,  `'ー、、  ゙'-、     .\        !.|:  / / / .〃  ,r゙/
    `゙"'`-=t;;ii ..,,_        `゙''ー .  "    \     .\         !./  .;"/./ . /   / ."  . /
_、         `゙''''´゙''ii,,;;.,,,、      .丶      `'=i、   \     !./ . "., ./   :'   ,/゛
`゙''“'┴- ..,,,,,_                              `ヽ   `'.    -  :   .゛    '"   ._...
,,,,___     . ゙゙゙̄''''''―- ....,,,_、                           丶           .,..-'"゛
'''¬ー`-`-ニニニ';;';;ー-.- 、...,,., 、  . ̄"'''―- ..,,,,_                                :
             ´`.""'                  ̄''''―-....,,.、
_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,     _
--ー‐ー‐ ―‐¬'' ''''''' '''"  `                     __、
               __,,.... .;;;;,,ッ-一゛''         _,,,,iiiiiillll!!!!″
   . _,,,,.. -;;ニニ`-ー'''"゙´             _,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙″  ,,iilllli
二`-‐'''"゙´                 _,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙″    .,,iiilll!!゙゛                      ゛'.‐
       . _.....‐         _,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙´          ,,iillll!!゙゛                '、        ..
 _._..ぃー''"´       ._,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙´          ,,iiilll!!゙゛            、      ヽ        .''
゙~         _,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙´               ,,,iilll!!゙’        :     |        ヽ       `
     ._,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙″                _,iiilll!!゙゛      '       │        . l
 ._,,,,iiiiiillll!!!!゙゙゙´                   ,,,iilll!!゙’ .,   , /         |         ヽ
illll!!!!゙゙゙″                  ,,iiilll!!゙゛  /   ././          .l          ヽ  ..
゛                     ,,iilll!!゙´   ,r′  ./ ゙             !     ..     ヽ  '、
                       ,,,iilll!!゙’   . /    ,i'゙               ,!      .l      ヽ  ヽちゃっ!
                  ,,iiilll!!゙゛    ,r′  /              ,!      .!      .ヽ
                   ,,iillll!!゙゛    . /    : ″                 |       .!      ..l,
                    ,,iilll!!゙´     /     :                   |       .!       ヽ
             _,iiilll!!゙゛      /     :                  !      : : |       ゙‐

 但馬守、構えた管槍より繰り出される紫電の早業!


519 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 21:35:20.85 ID:qGR642E0
                                          __/ ヽ、  /   \ /    /
                                          /l|   \  /      /   /
                                     /l |     || ∧     /   _,∠ニ=一¬
                                   /|  l \   / /  ヽ  // /   ヽ   _」
                                 /Tl |/ヽ     / /    〃/     レ' ̄  |
             __                    _/7 |  \    ∠={     / /ヽ     /     /
          / \   `丶、            / / |  |   `T ̄   ',   / /   \ /   /ヽ
         , -{   \     `丶、 / ̄'、   /  |  |  ヽ ニン   ヽ   ヽ ,イ /     //  _∠L._ ヽ
      //ハ     \  , ==ニ7 rlニム _  |   /|_≧=ニイ      〉   V∧     /厶イ´    |  l
     /∠二ニハ      V l二/ └┘ \ |  | ∧          /    /  ヽ  /  ヽ    | |
.     厶ニx.    ∧ヽ  ∧Vニ7         ',|  | ∧        /     |     /∧     >=一/   |
    └辷フ^¬=ーヘ \/ ∧ヽ.l   ヽ  厶=/ |  |  /\        /      l   //  \ /     / |  |
             ', | {lY\\l下-ヲ-kニン / | | |  \__/         ヽ//   /    /  |  |
              ヽ∨7   \ `¬T^Y / ,|  | |       /          ∧   /     /l    |  |
                ヽ〉|    ヽ>ュト-f´ / |  | |    |            〈  ヽ/   / /   /   .′
                   | \   \|_」/   |  | l     |          l|  /   /   /   /   /
                ,ィ|  \     |   _∠」  | ヽ、   |          人ィ  / /   /  /
                /  l/下、,ニT丁 r¬  フ!  |   \   l           /  `>く /   /  /
             |   ∧  ヽ{  } ! └イ∠、'、 \    \ ヽ _, -─'´  _,二ニイ   /  /
             |  ,//∧ { ̄`ヽ.| / ̄   j厶x  \   \_,二ニ-‐' ´     \ /  /
             | _厶 fヘ二≧=-┴─'T゙ ̄_ハ\  \       |   _, -‐ ' ´  /
                  `7フ||   >' / | |} /| l ̄ / ∧ \  \_____`二 ̄         /
              ∠ニ/  ! L //  `Tテニ| L.//lンヘ、 \_              /
           //  |  八__/    / / Lニイ//   ` ー─────────‐ '´
         /l /    L厶ィ7      rl /  /  //
.        / ハ  / /  /       厶「\∠<イ

 しかし又十郎、この早業をひらっと交わすと、片手に構えた笠にて槍を受け流し…!


520 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 21:36:10.96 ID:qGR642E0
     _  [][]
    |  |
    |  |__
    |  ___|
    |  |
    |  |
      ̄
              `
               \ ,,_人、ノヽ
                )ヽ    (
             - <       >─
                )     て
               /^⌒`Y´^\
                               __
                              |__|
                                      /\
                                    / /
                               ___/ /
                               |___/

 そして、間髪も入れぬ次の瞬間…!


521 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 21:37:30.00 ID:qGR642E0
                    /              \
 , ;                /                 \
        c==ー^      /li   <こ_ .:; イ.:.:.:.:.::.:\ :     | :.:.:.::;;;;>'"
    z        ,ィ≦    ム}|/__/´⌒  /.:.:::::.:.:::.:.:.:.:ヽ    .::.:.:;;ィ'"  /
           __ -一   .:fr'/{ミ ,彡/ ,/.:.:.::::/.:.::::ノ_,,,:::-一宀 ´    {
    c== ¨¨       /^{ノ ilil// /⌒´ ̄ ̄ ̄`7´ /     /         ',
       c に≠==ー 厶-  il,/   〃    ー/, {  {     i          ヽ
               `ート、   〃   {i  か さ   ヘ. :丶ヽ: : :ヽ: : : : : : : : : : { :\
   C °。 : .      ヘ にヘ,{i   ヽ.i{   . . . . . : : : : ヽ、:\: : : :\: : : : : : : : ヽ. : :
                 : ', ,〉ィヘ  ヾミ{!. : : : : : : : : : : : : : :\. :\: : : 丶: : : : : : : : \
    グハアッ!? く {^ヽ人   ヘ≧ー‐rー宀7⌒ヽ. : : ヽ、__. : : : : :\. : : : : : : :
            :` 、: :ト ´  ヾ     ¨>く__ノ _,人___/,  |¨¨"¬r一=,,___ : :
               |     \   ⌒        /.   |
                 |.                     |
.                |.                      |
              ィー-ヽ                    ノ
            /     ヘ、__       彡彡 ´ _ ー'
           /       . : : : ´¨¨¬     , /
      .    /              ヽ、   /

 又十郎の笠は、但馬守の頭をはっしと押さえたのであった…!
(※ 拳に見えますがこれは笠です。心眼でご覧頂きたく)


522 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 21:39:20.54 ID:qGR642E0


                    ト、._人,.ヘ.__人_,.イ_,.ィ
                 j`‐'             ‘ーィ
               、- '              L_
               _ )                く
               )      勝負ありっ!   (_
               ´)                ,=-
                )                (_
                )               (
               ⌒)-、 ,. 、         〈
                   ′ ヽ/⌒'^´ヽ'⌒ヽ「


 こうして、仕合は見事又十郎の勝利となったのである。

524 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 21:40:59.23 ID:qGR642E0
       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /  :::_ノ:::::::ヽ、::\     …いや、正直、ほっとしたわい。
  / u .<->:::::<-> \   まさか本当に勝ちよるとはのう…大したもんじゃ。
  |       (__人__)   .|
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /


        / ̄\
          |    |
        \_/
         _|___  て
       /       \ そ
      /  u   ノ  \     さて、但馬殿、って…おい!
    /      u <●>:::: \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \


525 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 21:42:53.12 ID:qGR642E0
   .     . / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、 \           この将軍家御指南役のわしが敗れるなど…!
        | (⑪)(⑪)  |  ./´`;     最早こうなれば、どうしておめおめと生きていられようか…!
  .      |  (__人__) .|. ./   / ,. -、
        |   ` ⌒´  ノ .ィ.  / / /
         ヽ      }./  /''  ∠__,,,...、
       / ̄ヽ   _....ノ_   . ´    __.ノ
     . /  ∧r'"´    `ヽ    <´
   .  /    i | `''ーr 、,        ,._ `ヽ.
     {  /\ノ       ̄'ヽ、.,__,.イ  `' ー'
   .. `‐|\ \___
      |_ヽ-' /
       ヽ__/

           / ̄\
          .|    |
           \_/        
         __|__ て    こ、こりゃいかん!
        / ./::::::\u\ そ  但馬殿、しばし、しばし待たれよッ!!
      / <●>::::::<●> \
/⌒)⌒)⌒.    (__人__)  u \     /⌒)⌒)⌒)
| / / /   u. `|::::::|      .|  (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)     |::::::|    /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ      l;;;;;;l    \  /  )  /
ヽ    /      `ー'      ヽ /    /

 又十郎の勝利にほっとした彦左衛門、
だが、目をやれば、今度は但馬守がもはやこれまでと、
腹を切らんとし始めて、慌ててこれを引き止める。


526 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 21:44:34.64 ID:qGR642E0

          これ!とにかく待たれよッ!
         人の話を聞くのじゃっ!
    / ̄\
    |    |
    \_/      / ̄ ̄\     |ヽ
     _|__   /ノ L \ /\   .|| |   いやいや義兄上ッ!
   /      \  |  ⌒ ( ◎)(◎)   || |  お止め下されるなッ!
  /  _ノ::::::ヽ、_ \| u   (__人__)   .|| |  武士の情け、武士の情けでござるッ!!
/ u. <●>::::<●>  |     ` ⌒´ノ   f∋
|     (__人__)    |         }.   .|∪|
\    ` ⌒´    ヽ.        }___|  |
 /  ̄\   / ̄ ̄ ̄ .ヽ     ノi    .__丿
 |  ヽ、 \/  /(⌒)       ξ) ̄ ̄
     \ ./  / /         |


527 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 21:46:03.02 ID:qGR642E0
         ○  
 ○/ ̄ ̄\     ぐはっ!? 
 /   ⌒ ⌒\〃
 |    `ヽ/ ̄\〃   ○        ___
. |     ミ }    |             /      \
  |      >、_/   □        /\:::::::/::::  \   だから待てっての!
.  |    " ノ`ヾ}  \      /:<○>::::<○>:::    \
.  ヽ ○       }    \     |   (__人__)       |
   ヽ     ノ ■    \   \   ` ⌒´     _/
   /    く. \      \  ノ           \
   |     \  \    (⌒二              |
    |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |


528 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 21:48:14.47 ID:qGR642E0
         / ̄\
         |    |
         \_/
         _|__
       /     \       ほれ!腹切る前によく見るがいい。
      /  :::\ ,::::, /:\. .   今、お主を破ったのは山男などではない。
    /    <●>::::::<●> \.
     |       (__人__)   |.    あれはお主の息子、又十郎じゃ!
      \      ` ⌒ ´  ,/.
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)   ………………はぃ?
  |     (
.  |     ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \\
    |    |ヽ、二⌒)
   l    l     \

 ここで彦左衛門、ついに真実を打ち明けた…!
流石の但馬守もこれを聞いて、一瞬その手が止まる。


529 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 21:50:22.90 ID:qGR642E0
         / ̄\
         |     |
         \_/
        __|__.
       / ::\:::/::\
      / <●>::::::<●>\     かつての放蕩息子、又十郎…。
    /     (__人__)   \.  しかし、己の非を悟り、修行に修行を重ねて、
     |      `|::::::|      |  今見せた通り、見事な腕前になったのじゃ!
      \     .|::::::|    ,/
      /⌒ヽ   l;;;;;;l    ィヽ
      / rー'ゝ   `ー'    〆ヽ
    /,ノヾ ,>       .ヾ_ノ,|
    | ヽ〆         |´ |


                   __ノヽ、_ノヽ
            / ̄\    )
            |    |   )   但馬殿!
            \_/   <.  この見事な腕に免じて、以前の事、許してやってくれい!
              |     ノ
           /  ̄  ̄ \  ̄ヽ,.-- 、,. -‐-
   ∩     /  ::\:::/::  \     ∩
   l ヽ∩ / .o゚<●> <●>゚o \ ∩ノ j
   ヽ ノ |    (__人__)     | ヽ ノ
    | ヽ \    ` ⌒´    / / j
  .  \  ̄ ───────  ̄  /
  .    \              /


530 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 21:52:40.07 ID:qGR642E0
      / ̄\
     |     |     ∩_
      \_/    〈〈〈 ヽ
      _|___   〈⊃  }
     /:::\:::/::\   |   |
   / <●>::::::<●>\  !   !    これ、又!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l.   お前も早く父に詫びぬかい!!
  |     |!!il|!|!l|      |  /
  \     |ェェェェ|     //
  / __         /
  (___)       /

             ____ __
            'ーr‐‐r、`、 \
          . ‐'  ̄ ̄ ̄ `' 、ヽ.    1
      /.  / :  ∀  /     \ 、  l |
.      l.  /  __、 == ./___    l i  ノ l    ………父上…。
     li   l r'´rー`r‐i´ r‐‐、`ヽ   l レ' /
     |li  l ヽ.__ニノ^ヽ....ニニ´-' ,. - '  /
     ヽ`'┴ー--「 ̄|l-‐‐ ''"´   ,ィ l
      ヽ、_  |__.||     _,,.. イ /┘
        >二j^ーヘiニ二 --く.∠.__  rー--
 -‐'' ´| rァ-―、-‐/7 7'''ブ ̄`く  \   |
     | ト--‐'ノ | | |  ゝ--‐'ソ ,. -‐'ヽ |
     レへー<.. | | |   >‐ァ'⌒ヽ、-へ|
    (  ))ー、`| | レ''´. -‐ト、   ノノ  〈

 これまで口を閉ざしていた山男…いやさ又十郎、
ここにようやく口を開く事を許され、縷々語りだす。


531 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 21:54:18.96 ID:qGR642E0
             ____ __
            'ーr‐‐r、`、 \
          . ‐'  ̄ ̄ ̄ `' 、ヽ.    1
      /.  / :  や        \ 、  l |
.      l.  /  _ノ == .ヽ、___    l i  ノ l   …父上、お懐かしゅうございますお。
     li   l'o゚((●))((●))゚o`ヽ  .l レ' /  又十郎、只今戻ってまいりましたお。
     |li  l ヽ.__ニノ^ヽ....ニニ´-' ,. - '   /   
     ヽ`'┴ー(__人__)---‐‐ ''"´  ,ィ l   
      ヽ、_  `⌒´      _,,.. イ /┘
        >二`ー'´iニ二 --く.∠.__  rー--
 -‐'' ´| rァ-―、-‐/7 7'''ブ ̄`く  \   |
      | ト--‐'ノ | | |  ゝ--‐'ソ ,. -‐'ヽ |
     レへー<.. | | |   >‐ァ'⌒ヽ、-へ|
    (  ))ー、`| | レ''´. -‐ト、   ノノ  〈

             ____ __
            'ーr‐‐r、`、 \
          . ‐'  ̄ ̄ ̄ `' 、ヽ.    1
      /.  / :  や        \ 、  l |
.      l.  /  _ノ == .ヽ、___    l i  ノ l   
     li   l'o゚((>))((<))゚o`ヽ  .l レ' /  長らくの不孝、何卒お許しくださいお…!
     |li  l ヽ.__ニノ^ヽ....ニニ´-' ,. - '   /  
     ヽ`'┴ー(__人__)---‐‐ ''"´  ,ィ l    
      ヽ、_  `⌒´      _,,.. イ /┘    
        >二`ー'´iニ二 --く.∠.__  rー--
 -‐'' ´| rァ-―、-‐/7 7'''ブ ̄`く  \   |
      | ト--‐'ノ | | |  ゝ--‐'ソ ,. -‐'ヽ |
     レへー<.. | | |   >‐ァ'⌒ヽ、-へ|
    (  ))ー、`| | レ''´. -‐ト、   ノノ  〈


532 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 21:56:05.90 ID:qGR642E0
                        ヽ
               ,,  、       l
         ゝ_    _/  .. >..、     l
          `''''''‐"  _ __ ニ:_丶     1
       / 、      ^''''ー 、__ ゝ   │
    / . l 丿  l'"! 、 、 '''-ー-、 ´ ^ー-..、 .
    | 」 |  | || !  ! l │ '   ,r _..,, f.
    `、  '、 ゝ ノ / l ..′ ,´  | l│l .i
       `- - ゙‐'′  --"  ,ヘ ∪ ノ l.    ま、ま、またじゅうろう!?
                        ´ /   いや、この声は確かに…又十郎ッ!
           /            `)   お、お前なのか…!?
           f        丿   ヽ/
          入 ___ -'     ,′
         ( V v      "‐_ -'′
          ''-二ニ -=  `'`ソ /
            ´ ‐‐;ュ `' 、ノ  /...
              ニ   ′ 丿
                     !.
                     !.
     丶.._              /
       `゙ ‐--- ____-''
                 \
                   \
                     \

 但馬守、最早諦めていた息子の声を聞き、
驚きの極み達するも、その声、確かに三男又十郎。
思わず刀も取り落とし、山男ならぬ又十郎に一歩二歩と…。


533 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 21:58:35.75 ID:qGR642E0
 そして…

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     父上!
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /


        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |   …又十郎…ッ!!
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |


534 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 22:00:12.84 ID:qGR642E0
          / ̄ ̄\  
        .ノ  \,_.  .\  
  父上!  ゚⌒ ⌒゚     |   又十郎!!
     / ̄(__人__) //// |  おお、又十郎…よう戻ってきてくれた!
   /  _ノ .ヾ⌒ ´     |  
  /   ゚⌒  {    .  /
  | ///  (__人\    .カ
  \     ` ⌒´ン     .ノノ ギューッ 
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_⊿ニ⌒)  .i


            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \     はっはっは…!
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \   これにて一件落着じゃ!!
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /


 又十郎と但馬守、親子はひしと抱き合い、しばし嬉し涙に暮れましたとさ。


535 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 22:01:31.50 ID:qGR642E0
.                  {}
                 ,r'A':、
               ,r:'"/\`':.、
.         、_____,、.‐',,、_'___n,n__`_、,,`-、,_____、
.         ゙l、,!_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l,!、l゙
           |:::::::::::::::::::::::::::::n::::::::::::::::::::::::::::::|,
          ';王王王王王八王王王王王ヨ
           ]*;;r--.、;*r;"へ`':.*;;、--.、*;[
        _、,,,,,f'''*;;;^r:'",r'"' へ:'`' 、`':、^;;;*、L,,,,,.、
        ゙、=┴'ァ゙'"r'"´.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:..`'-、`'=t┴=',゙
        ゙r:''",r'"..:.:.:.:.:.:lコ:lコ:lコ:lコ.:.:.:.:.:..`';;,、` ‐!、
    ゞェェtエ゙┼┬i┬┬┬┬rハ┬┬┬┬i┬┼┬t'ェェブ
     ゙,~~i~~~~~~~~~~~~~~~~~{n}~~~~~~~~~~~~~~~~~i~~゙;┐
     「;、.|  .冂 冂  冂l:''"..へ`' .l,冂  冂 冂  .|.. .|Ti
ゝ,、,,,,、、!‐''"┬┬┬┬;、‐'":'"::: ヘ:::`:.、`‐、┬┬┬┬┬`ーf-、、ィ,
ソ;゙、ニ┴┴┴┴┴ァ'"r:'´。 ......::.. .:....... 。'‐、`'t┴┴┴┴┴=゙7
ヽゞz、:|;ヘ「]「],r'"r'´、z、r、、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. `': 、`'-.「]「] .|_,'、
Y;;ゝヾi彡〉''"r''";ヾ;ゞ::::ゞヾヽ]「バヘ,'z]「:]:.:.:.:.:.:...`''‐`、':-.、,|l l l.゙i
ソ ヽ;; i;;ゝソ ヽ;;ゝ彡ソ ヽ;;ゝゞヽi;ゞ::::ゞヾ;ヘ――――,rz、;ヘz、`''ー-、;;ソゞヘ
ヽ;;;;ゝヾiヽ;;;;ゝヾゝヾ;ゞ::::ゞヾ;iゝヾ;ゞ::::ゞヾヘソ;ミ^ゝヾ;ゞ:::ゞヾミヘtz彡ヾ;ゞ;ゞ
ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ソヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾソ;;;;ゝヾ
ヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ソゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾソ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞ

 さて、こうしてこの一件は無事に落着──


536 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 22:02:35.40 ID:qGR642E0

           / ̄ ̄\
         /  ヽ_  .\  又十郎、後は任せるぞ!
         (>)(<)。  |     ____
         (__人__)  ゚  |    /      \
         l` ⌒´    | / ─    ─   \  承知仕りましたお!
        . {          | /  。⌒     ⌒ o  \
          {       / |      (__人__)     |
     ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ./_
    / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ...ヽ,
   /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
      _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
      >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'

 又十郎は復帰して立派に家を継ぎ、但馬守は無事隠居。


537 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 22:03:35.61 ID:qGR642E0
                        X     ______          X
                     /}  /. \     /,ヽ
                 ×   / / /    __\   /   ヽ、 . . ゜
                     _ノ_,ム′   ((:::::) ) (─‐ ) ヽ、        ,
               _/ /,. -‐〉:::::::::´ ̄`/   i  ヽ´ ̄:::ヽ   
        ☆ . .     ,. '´!{  ゝ-‐''^""¨二.ノ ヽ__人_ノ   :::::ヽ   これからは超時空指南役
            ×x .   ぃ     .ノ                 .|  飛騨守宗冬と呼んでくれお!
       . '´     ,. 介iー-、 {        ー─        |
  X    /       /ヽ' L!  ヽ. Y                  / ′ ; ☆
   x /      / /⌒ヽ  込J        ,.‐ヽ      /    / ゛キラッ☆
   i'´       /-r‘ー、  ヘ-┴‐〉 `'i¬  ヘ.__{:::::::}.    /   ゜ .
    ー 、 ---'´   コ:..:.}:    \ 丶  .l | -、匸⌒´:_;-、ノ }_ ´        ゜ ×.
     `ヽ、    └;.:.    ..  }  〉 ヽ.| 〈__:,.イv/´〕、冫`i  x
        ` ¬ゥ´:..:....:..:..:..: ,ノ、 \ { !    {.{j_/,ィう′ !
      x '   Y:..:..:..X:..:..:.∠.._    ヽ.} |.     } `マ^V   |      X

 又十郎も名も改まりまして、「柳生飛騨守宗冬」と相成りました。


538 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 22:05:07.85 ID:qGR642E0

           \ 柳生飛騨守宗冬の発奮談、
            \ おなじみ「柳生二蓋笠」の一席でございました~!
               ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ∧..∧
           . (´^ω^`)
           cく_>ycく__)
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )
                 パチパチパチ
 パチパチパチ

【講談 柳生二蓋笠】  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
               .d⌒) ./| _ノ  __ノ


539 名前:やる夫で紹介する歴史伝奇 講談「柳生二蓋笠」(ネタバレ編) 投稿日:2010/01/31(日) 22:06:20.03 ID:qGR642E0

 てなわけで、長く間が開きましたが、
これが「柳生二蓋笠」の一連のお話でアリマス。

 まー実際は講談を聞いていただくのが一番面白いので、
前はクライマックスの前のところで閉じましたけど、
そうそう聞けるものでもない(ニコ動のも入れない人がおられるようですし)のと、
テキスト化されてるのは殆どなさそうなのもあって、今回は最後までやってみました。
時間が中途だった事もあって、柳生スレの本編は間に合いませんでしたが、
怪我の功名的にこっちがまとめられたのは個人的には重畳ー。

 さて、次こそ「魔界転生」をやりたいところなのですけど、
柳生スレの方もあるので、相変わらず時期は未定でアリマス。
パー速でやる夫スレやるのも微妙みたいですし、さてはて。

 ともあれ、本日はお付き合いありがとうございました>ALL
それではではー。

index

柳生二蓋笠_index